楽しい投資研究所のブログ [New]

楽しい投資研究所 1toushi.com の公式Blogです。

アップルの自社株買いについて

f:id:shojig:20180503232009j:plain

アップルがIR情報として、自社株買い10.9兆円相当の計画を発表した。
「新たに1,000億ドルの自社株買いについて取締役会承認が得られた旨報告できることを幸せに思います」(2018.5.2)と公表したわけだが、その額で何株買い戻す計画なのかがよくわからない。それが知りたくてあちらこちらを探したのだがどこにも見つけられずにいる(明らかにされていないようにも見える)。
こちらが知りたいのは一株当たりいくらで買い戻すことを妥当と考えているかという経営陣の判断なのに。
ただの株価対策なのだろうか(増配+16%を同時に公表、株価はその日のうちに4%上昇した)。
ちょっとがっかりである。今の利益水準と財政状態を見るに、取り合立てて割安とも思えない。安くもない株価で自社株買いを行っても会社の価値を高めることにはならない。高値掴みの自社株買いとなってしまえば会社の価値を損なう。
新聞記事を見て一瞬おやと思ったのだが、アップル株を買う機会到来ではなさそうだ。